マーケット

NY原油

【著者】

外国為替市場でドル高・ユーロ安が進行したため、ドル建てで取引される原油は割高感に圧迫され、下落基調に転じたと時事通信は伝えている。確かに、ドルインデックスと相関性が非常に高いNY原油なので納得できる。

oil-1データ:ジェネシス社 NY原油、ピボット、フィボナッチ、RSI

目先のレジアスタンスポイントであった51.47ドルにヒットしたあと、調整売りにおされた感じだ。49.25ドルまでの下げはあると思うが、明らかに上昇モメンタムが低下している。
今月いっぱいシーズナルは上昇を支持しているが、そろそろ危険圏内にはいってきている。
下げは拾って、ドテンの逆指売り注文をストップの代わりにおきたい。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者