NY原油先物

テクニカル分析


データ:ジェネシス社 NY原油先物、短期%R 、フィボナッチ

インサイドバーのレンジを上下にブレイクしてアウトサイドバー(赤三角印)を形成。
その後、再びインサイドバーを形成していました。
動き出すことはわかっていてもどちらの方向へ仕掛けるか難しいところでした。

短期%R が買われすぎになっていたのでショートに仕掛けたいと思っていましたが、売りシグナルはみつかりませんでした。
振り返ってみると、アウトサイドバーの安値のブレイクが売りシグナルだったようです。

短期%R は売られ過ぎになって、プライスは38%の節目まで下げていました。

ここは反発を待ってから売りたいところです。

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者