FX口座の開設について

【著者】

FXを始めようと思ったらFX会社に口座を開設する必要があります。

でも、いざ口座開設をしようとすると、『審査が厳しい』のではないかとか、『営業の電話が掛かってくる』のではないかと何だか不安ですよね。

そんなFXの口座開設について分かりやすく説明していきます。

口座開設基準

まず、口座開設の基準で重要なことは年齢です。

【年齢】
・20歳以上~75歳未満
SBIFXトレードは18歳以上から可能。
75歳以上でも開設できる会社は複数あります。
【住所】
・日本在住であること
 (ヒロセ通商では海外でも口座開設が可能)
【職業】
・FX業者やそれに関わる企業に勤務していないこと
 FX会社に勤務する人は、顧客のポジションを見れるということなどから取引が禁止されています。
学生や主婦などの非労働者であっても、取引を行うことができます。

口座開設に必要なもの

・メールアドレス
・電話番号
・銀行口座
・身分証(免許証、パスポート等)
・マイナンバー(マイナンバーカードは身分証代わりとなります。)

開設時に提出が必須なものはFXの取引口座を繋ぐ銀行口座と身分証です。

2016年1月以降、マイナンバー制度が導入されました。
そのことから、2016年以降に口座を開設する場合は、マイナンバーを提出することとなっています。

2015年度末の時点でFX口座を開設している会社に関しては、2018年末までに会社へマイナンバーを通知する必要があります。

銀行口座はどこでも利用可能ですが、利用するFX会社のクイック入金対応の銀行がおすすめです。

FX口座開設手順

口座開設から取引までの流れは以下となります。

1.FX会社を選ぶ
2.選んだFX会社へ申込み。
3.IDとパスワードが最短翌日で到着。
4.FX口座に投資資金を入金。
5.FX取引スタート

1から5までは最短1日半。
長くて1週間程度でスムーズに開設できます。

口座開設のプロセス

では、順を追ってみていきましょう。

FX会社を選ぶ

FX初心者がFX会社を選ぶ際のチェックポイントは以下の4点です。

・手数料が安い
・少額取引ができる
・口座開設キャンペーンがある
・初心者向けコンテンツがある

手数料

やはり手数料は安いにこしたことはありません。
最近では、取引手数料はどこのFX会社も無料で、スプレッドと呼ばれる売値と買値の差が最大の取引コストとなります。

みんなの外為調べでは、以下の3社が比較的安くなっています。

GMOクリック証券
・ヒロセ通商(LION FX)
・外為どっとコム

ドル円のスプレッドは、0.3銭以下だと業界最高水準といえます。
(参考:FXのスプレット比較

少額取引

初めてのFX投資で大金を投じるのはとても危険です。

FXの基本の取引単位は1万通貨(1ドル100円時に4万円必要)ですが、1000通貨(1ドル100円時に4千円必要)から取引できるFX会社を選ぶと、少額で済みます。

この条件に当てはまるみんなの外為おすすめのFX会社は以下の3社です。

・外為どっとコム
みんなのFX
・ヒロセ通商(LION FX)

みんなのFXは自動売買も可能ですので、初心者の方にも気軽に始められるのではないでしょうか。

口座開設キャンペーン

ほとんどのFX会社では口座開設キャンペーンとして、一定の金額を取引すれば5,000円~10,000円ほどのキャッシュバックがもらえます。

これは利用しない手はありません。

このキャッシュバックでオススメのFX会社は以上の4社。

・外為どっとコム  →200万~1,600万通貨の取引で3,000~30,000円
外為オンライン  →10万円以上の入金+100万通貨以上の取引で5,000円
・ヒロセ通商    →英ポンド円の10万通貨の取引で10,000円
GMOクリック証券 →100万~1,500万通貨の取引で3,000~25,000円

コチラもチェック↓
FX初心者向けのFX会社とは?(その1)_初心者情報ページ比較
FX初心者向けのFX会社とは?(その2)_みんなが開設している口座比較

選んだFX会社へ申込み!

FX会社を選んだら、申し込みページにアクセスします。

入力事項が多いですが、慣れない人でも約10~15分で完了できます。

最初は「FXの口座開設の注意事項」にひと通り目を通しておきましょう。

申込フォームには氏名、住所、電話番号などの個人情報のほか、勤務先や投資経験や保有資産などの入力項目があります。

本人確認書類は、スマホで写メを取ってアップロードするのが便利です。

IDとパスワードの郵送

FXの取引IDとパスワードは銀行やクレジットカードと同じくお金に関わるものなので、郵送のみとなっています。

本人しか受け取れないので、留守中に届いた場合は、印鑑と身分証明書を持って郵便局へ受け取りに行きましょう!

口座に証拠金を入金

FX口座への入金は「クイック入金」機能を使いましょう。
「クイック入金」とは、24時間利用可能で、入金手数料が無料の便利な入金システムのことです。

ネットバングのシステムがある銀行であれば、多くは対応していますし、ゆうちょ銀行の口座からでも大丈夫です。

パソコン、ケータイ、スマートフォン、iPadと、どのツールからでも利用可能になっています。

出金に関しては、各社時間差があり最短即時、遅くて2営業日後に出金されます。

外為どっとコムは午前中に出金申請をすれば当日中に出金。
YJFXとヒロセ通商は14時30分までであれば、即時出金という便利な機能もあるので、急な出費がある時はとっても便利です!

FX取引スタート!

口座に入金ができたら、ついにFX取引ができます!

もし、FX投資が初めての投資になる人はちょっと待ってください。

相場がどんどん上昇していたら、一刻も早く始めたいという気持ちが湧いてくるのは分かります。
しかしながら、FXは自分の大切なお金を市場に投じるわけです。

もしかしたら、予想が当たり短時間で大儲けできるかもしれませんが、反対に大きく損をするかもしれません。

大切なお金をできるだけ減らさないためにも、まずは「デモトレード」から始めることをオススメします。

デモトレードで十分に値動きの勉強をしてから、同時にテクニカル指標の使い方や、ファンダメンタルズ分析など、相場の分析の仕方を覚えていきましょう。

デモトレードで資金を増やせるようになると、少なくとも「資金が増える可能性」の方が高くなったわけですから、実際のお金で投資をスタートしても良いと思います。

みんなの外為には、FX初心者のためのFXコラムを日々更新していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

・FX入門&FXコラム

みんなの外為スタッフ

みんなの外為はFXの無料情報サイトです ドル円など主要6通貨の「リアルタイムチャート」、過去の結果と今後の発表が一目で分かる「経済指標一覧」、今後の変動予想に役立つ「FXコラム」、「初心者入門コンテンツ」、最新の「FX比較」など、勝つ為のFX情報が詰まっています!