FXコラム

2013年の日本人出国数、4年ぶり減少 円安で海外割高に

【著者】

FXコラム|2014/05/07

日本2013年の出国者数は前年比5.5%減の1747万2748人だった。減少は金融危機の影響で消費が急速に手控えられた2009年以来4年ぶり。円安が進み旅行パックや現地での買い物が割高になっており、海外旅行を敬遠したためとみられている。一方で、外国人の入国者数は前年比22.7%増の1125万5221人だった。

参照:外国人入国者数・日本人出国者数の推移
Overseas travel
http://www.moj.go.jp/content/000119823.pdf

このことが大きく貢献し、サービス収支の赤字は前年比13.5%減の3兆4893億円となった。サービス収支とはサービス取引の収支を示すもの。
(サービス収支の主な項目)
輸送:国際貨物、旅客運賃の受取・支払
旅行:訪日外国人旅行者・日本人海外旅行者の宿泊費、飲食費等の受取・支払
金融:証券売買等に係る手数料等の受取・支払
知的財産権等使用料:特許権、著作権等の使用料の受取・支払

何度も繰り返しているが、輸出入総額の差額でしかないモノの貿易収支が赤字でも、サービス収支や所得収支が黒字なら、日本は儲かっている。貿易赤字で日本が貧乏になるという論調には乗せられない方がいいかと思う。

[DMMFX_CB]

矢口 新

矢口 新

大学卒業後、国内外の大手証券会社にて為替、債券のディーラー、機関投資家セールスを勤めた後、株式会社ディーラーズ・ウェブを創業(2002年5月~2013年5月)。2013年4月まで同社代表取締役社長。