マーケット

102円台は利食い千人力

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/05/27

昨晩の概況

おはようございます。
ロンドン・ニューヨークが休場で為替は小動き。ドル円は101.84まで安値を広げた後101.93レベルまで戻して引けています。ユーロドルは1.3650越えにあったストップを引っかけたものの、高値は1.3655でそれでお終い。
ユーロ円は東京時間にタッチした139.10高値と面合わせ。

ドル円の102円台は102.10-15から上では厚めの売りが並ぶとのこと。ただし101円台ミドルにかけてもビッドもあって、動きにくい朝です。ウクライナ大統領に就任確実なポロシェンコ氏の発言・行動がどのような影響を与えるか(親ロシア派はテロリストと言明しています。)注目。

また自衛隊機と空中で衝突寸前まで行った中国戦闘機。30mは飛行中の航空機であり得ない距離(トップガンじゃないんだから・・・)しかも撃ち落されないだけありがたいと思えという中国軍将校の発言はゆゆしき事。毅然とした態度で対処すべきです。

本日も動きは鈍いと思いますが、やるなら買いからでしょうか?102円台は利食い千人力でイメージします。

ドル円・クロス円は買い ユーロドルも本日は買い先行で参入

<ドル円 買い>
ドル円は101.820、101.720で買いから。ストップは101.500割れに置き、利食いは102.050、102.150でイメージします。
レンジ 101.600(101.750)–(102.050)102.200 
作成時 101.941-945 9:23AM 

<ユーロドル 買い>
ユーロドルは1.36350、1.36200で買いから。1.35980にストップを置きながら、1.36750、1.36850で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 1.36100(1.36300)–(1.36750)1.36850 
作成時 1.36660-667 9:34AM

<ユーロ円 買い>
ユーロ円は139.050、138.950で買いから。ストップは138.800に置きながら、139.600、139.750で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 138.850(138.950)–(139.600)139.750 
作成時 139.315-324 9:44AM

<ポンド 買い>
ポンド円は171.650、171.550で買いから。ストップは171.350に置きながら、172.250、172.350で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 171.450(171.650)–(172.300)172.400 
作成時 171.936-950 10:12AM

対ドルは1.68300、1.68150で買いから。ストップは1.67950に置きながら、1.69000、1.69150で利食いするような買いの回転をイメージしました。
レンジ 1.68050(1.68250)–(1.69000)1.69150 
作成時 1.68659-672 9:51AM

<豪ドル 買い>
豪ドル円は94.200、94.100で買いから。ストップは93.900に置きながら、94.650、94.800で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 94.000(94.200)–(94.650)94.800 
作成時 94.377-389 10:17AM

対ドルは0.92350、0.92200で買いから参入する方針。ストップは0.92000に置きながら、0.92850、0.92950で利食いするような買いの回転をイメージしました。
レンジ 0.92150(0.92300)–(0.92850)0.92950 
作成時 0.92606-619 9:54AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は87.100、87.000で買いから。ストップは86.800に置きながら、87.650、87.750で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 86.900(87.100)–(87.650)87.750 
作成時 87.367-382 10:24AM

対ドルは 0.85500、0.85300で買いから参入する方針。ストップは0.85150に置きながら、0.85900、0.86000で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 0.85300(0.85500)–(0.85900)0.86000 
作成時 0.85726-744 9:56AM

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役