Q&A:適正ポジション・サイズについて

【著者】

:現在FXを1000通貨でトレードしており、失敗も多々ありますが、徐々に改善され、利益も少しずつ積み重ねることができるようになってきました。このまま1000通貨のまま転換点を見極める精度を上げて、2000通貨以上に増やしていきたいと思います。

通貨数を増やしていくことについてアドバイスをいただけましたら幸いです。
決めていたルール通りにトレードが執行できる限りは1000通貨ずつ増やしていき、そのルール通りに執行できなくなる(焦って仕掛ける・決済するなど)通貨数でトレードを続けるということで大丈夫でしょうか?

どうしてもうまくいかない時は、通貨数を減らしてルール通り執行できることを確認してから、通貨数を増やして再挑戦することの繰り返しかと考えていたのですが問題ないでしょうか?

通貨数を増やしていく際の注意点やポイントなどがありましたら、ぜひご助言のほどよろしくお願いします。

いつも、ご自分の質問にご自分で回答を用意なさってますね。それは自分の考えを整理する上で、非常に効果的な方法だと思います。

ご質問に関しては、その通りです。付け加えることはありません。

私は、適正なポジション・サイズは、「怖がらず欲張らずに自分が決めたルール通りに売買できて、同時に、緊張感を失わない」という、微妙なバランス上の1点にあると見ています。

そしてそれは、その時の自分の状態(総資金量、年齢、経験、体調、直前の成績など)で動くので、常に微調整を繰り返す必要があると見ています。

高速や街中での運転を考えてみて下さい。適切なスピードは決して法定速度ではありませんよね。様々な環境下で、目的地にいかに安全に「早く」着くかが、適正なポジション・サイズのヒントだと思います。

【みんかぶマガジン】矢口氏のコラム
最新記事:16/12/5「イタリア国民投票の焦点
矢口 新

矢口 新

大学卒業後、国内外の大手証券会社にて為替、債券のディーラー、機関投資家セールスを勤めた後、株式会社ディーラーズ・ウェブを創業(2002年5月~2013年5月)。2013年4月まで同社代表取締役社長。