上海総合株価指数 10/08

上海総合株価指数チャート分析

政府の改革で価格が支えられるとの見方が広がり上昇してきた上海総合株価指数。しかし、連休明けの今日は軟調に推移するとみる向きが多い。

sse
データ:ジェネシス社 上海総合株価指数、フィボナッチ

チャート分析から、昨年の高値@2,444をブレイクするまでは上昇トレンドの転換が確認できない。フィボナッチ指数は2,394にターゲットが控えていることを示している。香港でのデモ騒動がまだ完全におさまっていないため、ここから、調整売りにおされるとみるのが自然だろう。
しかし、本来、中国本土の経済活動に香港での騒動が大きく影響することはなく、押しを拾うスタンスで望むとコメントしているファンド筋も多数。下げても2,250辺りまでになり、押し目買いが入るだろう。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者