マーケット

南アフリカランド

【著者】

南アフリカ準備銀行は、政策金利を現行より0.25%高い年6.25%に引き上げた。自国通貨の下落やインフレ抑制が目的とされている。

zarデータ:ジェネシス社 ZAR、MACD

一報を受けて、ランドが買い戻されて、目先、38%の節目にあたる13.8937を目指して行くだろう。既に、MACDはダイバージェンスを示していたことから、62%の節目である13.5560までドル安・ランド高になってもおかしくない。先進国の負債が57兆ドルを超えて膨らんできていることもあり、新興国に大きなダメージを与えている。ランドは、今後も自国通貨の防衛目的による金利引き締め政策を維持することになるだろう。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者