E-mini S&P500

es0322
データ:ジェネシス社 E-mini S&P500先物、フィボナッチ

医療保険制度改革見直し法案をめぐり共和党内が分裂していることを受け、税制改革などトランプ大統領が掲げる他の政策も停滞するとの懸念が拡大。

そのため、米株式市場は大きく下げた。目先のサポートゾーン(2341.75~ 2331.75)に到達。次のサポートゾーンは2311.00から2290.75となっている。

FRBによる政策金利引き上げも実施され、全て出尽くした感じで調整の売りが市場に出ている。リスクオフによるドル売りが一巡すると、再び米株買いが活発化する。

米株の押し目買いスタンスに変化はない。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者