FXコラム

最新版、FXに関する意識調査で分かること!

【著者】

FXコラム|2014/07/28

7月22日に産経ニュースでFXに関するアンケートに関するニュースが掲載されていました。

【FXに関するアンケート調査】
FX取引を現在している人は4.4%。利用している金融機関の選定理由は「手数料が安い・無料」「スプレッドが狭い、固定」が上位
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140722/prl14072209420006-n1.htm

調査した会社はマイボイスコム株式会社。
調査は今回が3回目で、インターネットでの回答数が11,037件だそうです。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19113/

以下、要略

■FX現在取引者は4.4%、利用経験は8.7%、認知率は79.9%
---------------------------------

◆FXの認知・利用経験
FXの利用経験者は8.7%、現在取引をしている人は4.4%。
利用経験者は男性30・40代で多く2割弱、女性では5%以下。
認知率は、利用経験者に「取引したことはないが、内容を詳しく知っている」「取引したことはないが、名前は知っている」を合わせて79.9%。男性の9割弱、女性の7割強となっている。

◆FX取引の時期、頻度
「1年超~3年以内」「3年超前」が各2割。「1か月以内」「1年超前」が各4割。
男性の方が、直近の取引経験者が多い傾向にあるようです。頻度は「週1回以上」が6割弱となっており、男性30代では「週3~4回以上」が約半数。

◆FXを利用している金融機関、選定理由
利用FX会社は「Dmm.com証券」「SBI証券」が上位。「Dmm.com証券」は、過去調査と比べ増加傾向がみられており、女性では「Dmm.com証券」、「SBI証券」がほぼ同率。

FX会社の選定理由は、「手数料が安い・無料」(58.0%)が最も多く、次いで「スプレッドが狭い、固定されている」(34.1%)、以下「システムが安定している」「取引ツール、取引画面の使い勝手がよい」が各2割。
DMM.com証券』主利用者では、「手数料が安い・無料」「スプレッドが狭い、固定されている」の比率が高い。また、「スプレッドが狭い、固定されている」は男性に多い傾向にあります。

◆FXの利用意向
FXの利用意向がある人は10.7%で、利用意向がない人(7割強)の方が多くなっています。利用意向は、男性では10代、女性では20代で比率が高い傾向です。また、FXの現在取引者では9割弱、取引中止者では3割弱、FX認知者や未経験者では1~2割となっています。

FXの認知率はまだ8割ということですので、株式投資に比べればまだまだですし、認知率がやや下降傾向にあります。(2012年は82.1%)

とはいえ、FXを行ったことのある人はやはり増加傾向にありますね。

意外なことは、利用FX会社の上位にGMOクリック証券の名前がなかったこと。
DMMFXを宣伝しているローラさんの影響でしょうか?DMM.com証券は利用者が一段と増えているようです。

もう2位じゃない?DMMFXが1位を獲得!!
https://fx.minkabu.jp/hikaku/fxbeginner/dmmfx/

そして、FX会社を選ぶ理由はやはり「スプレッド」となりましたが、2位は「スワップポイント」や「ニュース配信」などではなく、<>font color=”FF0000″「取引ツール」となりました。
この意識調査をみると、今後FX会社の取引ツールは更に便利になりそうですね!

FXに対するイメージへみんなの外為が回答

回答者のコメントが記載されていましたので、みんなの外為でコメント返しをしてみたいと思います。
7,262件ものコメントが寄せられていたようですので、アベノミクス相場の影響もあってか、FXの認知度や興味は上昇傾向にありそうですね。

◆FXのイメージ (全7,262件)
・いつも相場を気にしていないといけないので、疲れる。(女性58歳)
A:きちんと注文を置いておけば、そんなことはありません。
 しかしながら、常にチャンスがあると思って取引に臨んでいれば疲れてしまうかもしれませんね。

・自分の許容範囲を超えてしまう恐れがある。(男性25歳)
A:少額から始めてみてはいかがでしょう。
 基本的には投資資金以上が無くなることはありません。

・レバレッジがかかるので少額で取引できるが、反面きちんとポリシーをもってやらないとかなり痛い目を見る。(女性49歳)
A:良いコメントではないでしょうか。
 FXを行い意味は「利益の追求」ですが、ついついそれを忘れてトレードに夢中になる人もいますよね。
利益をあげることを強い目的にしていれば、きちんと勉強し、初心者が陥りがちな大きな失敗にも遭遇せずに良いトレーダーとなれそうですね。

・規制が入りすぎて大きく利益が得られなくなった。(男性44歳)
A:レバレッジ規制のことを指しているのだと思いますが、FXは一攫千金を狙うギャンブルではありません。確かにレバレッジが100倍ほどあれば、トレード方法により少額でも短期間で大きく増やすことも可能ですが、反面ハイリスクとなります。

・会社によって手数料や最低額が違ったり、選択が難しいので勉強中です。(男性46歳)
A:今は手数料は無料ですし、最低額も1,000通貨単位か1万通貨のどちらかです。
迷われているようであれば、1,000通貨の少額から取引できる会社をオススメします。
みんなの外為FX口座比較
http://fx.minkabu.jp/hikaku/

・リスクを上手くコントロールするテクニックが無いと損する確率が高い。(男性33歳)
A:リスク管理は非常に大切ですよね。無茶なトレードを行うと損する可能性も高くなりますので、きちんと勉強した後に、動く可能性が高いと考えられる方向に資金を投じ、トータルでプラスになるというトレードが良いのではないでしょうか。

・物凄い速さで財産が消えてゆくイメージ。(男性14歳)
A:14歳の方からのコメントですね!
一挙に大金を投じると、FXでなくても資産の上下は激しくなります。
上にもありますが、やはり資金の管理は大切ですね!

・為替に敏感になり、いろいろなニュースに興味を持つようになるので、少額でもよいので取引するといい。(男性53歳)
A:FXを初めて様々なニュースに興味を持ったという人が非常に多いですね。
大学生、特に就活生などは経済、政治関係のニュースに敏感になり、就職活動で一歩先を行く知識を身につけられるのではないでしょか。

今後FXがもっと盛り上がり、ミセスワタナベの名を世界に轟かせる日がきっとくるでしょう。
その日が早く訪れるよう、上記のコメントにあるような「FX=怖い」といった印象を無くしていかねばなりません。

みんなの外為が先陣を切って、7月から動画での説明を開始しました!!

コンセプトは『3日で学ぶFX!!』
https://fx.minkabu.jp/hikaku/fxbeginner/category/fxintroduct3min/

みんかぶプロデューサーである川島が、3分でFXのことをサクッと学べるよう、分かり易く説明しております。
 

今後、どんどん更新していきますので、こうご期待下さい!!

『3日で学ぶFX!!』
https://fx.minkabu.jp/hikaku/fxbeginner/category/fxintroduct3min/

みんなの外為スタッフ

みんなの外為はFXの無料情報サイトです ドル円など主要6通貨の「リアルタイムチャート」、過去の結果と今後の発表が一目で分かる「経済指標一覧」、今後の変動予想に役立つ「FXコラム」、「初心者入門コンテンツ」、最新の「FX比較」など、勝つ為のFX情報が詰まっています!