【東京市場】ドル円堅調、ポンドは少し調整

 ドル円は堅調な動きが続いた。日経平均の上げ幅が一時400円を超える中、リスク選好の動きに。アジア株が軒並みの上昇。リスク選好の動きにドル円は111円40銭台まで上値を伸ばす展開が見られた。
 もっとも111円50銭手前の売りに頭を抑えられると、111円30銭台に調整が入ってもみ合いに。

 朝方はポンドの買いが目立った。本日予定されている英議会でのEU離脱協定の採決を前に、メイ首相とユンケル欧州委員長がバックストップ機能を含む修正案で合意。今回の採決での可決の可能性が高まったとしてポンドが急騰する展開を見せた。実際の結果が不透明なだけに高値から調整が入る格好に。昨日の海外市場でメルケル独首相などから同問題に関してEUから重要な提案などの発言で1.3000ばさみから1.31台上昇して迎えたポンドドルは朝一の動きで1.3280台まで上昇も、1.3200近くまで値を落としている。

minkabuPRESS編集部山岡和雅

山岡和雅 | minkabu PRESS編集部

山岡和雅 | minkabu PRESS編集部

1992年チェースマンハッタン銀行入行。1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍。10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。2016年3月よりみんかぶ(現ミンカブ・ジ・インフォノイド)グループに入り、現在、minkabu PRESS編集部外国為替情報担当編集長。(社)日本証券アナリスト協会検定会員 主な著書に「初めての人のFX 基礎知識&儲けのルール」すばる舎、「夜17分で、毎日1万円儲けるFX」明日香ビジネスなど メールマガジン「外国為替ディーラーの心の中」( https://www.mag2.com/m/0000094647.html )を毎営業日朝に好評配信中