【東京市場】ドル高の動き強まる

 ドル高の動きが強まり、ドル円は108円19銭を付ける動きとなった。昨日東京市場で付けたものの維持できなかった108円台を午前中に回復。株高の動きが広がる中で、下値しっかりの展開が続き、108円台を中心とした推移。午後に入っても堅調地合いが続く中でもう一段のドル買い円売りが出て、108円10銭台に。
 ユーロドルなどでもドル買いが見られ、ユーロドルは直近のユーロ安圏を割り込み、1.1189までと今月の安値を更新した。
 ポンドドルも1.2480台から1.2451まで値を落とすなど、主要通貨に対するドル買いが鮮明に。
 先週まで見られた来週のFOMCで一気に0.5%の利下げを行うとの見方が後退しており、ドルの買い戻しを誘っているとみられる。

minkabu PRESS編集部 山岡和雅

山岡和雅 | minkabu PRESS編集部

山岡和雅 | minkabu PRESS編集部

1992年チェースマンハッタン銀行入行。1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍。10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。2016年3月よりみんかぶ(現ミンカブ・ジ・インフォノイド)グループに入り、現在、minkabu PRESS編集部外国為替情報担当編集長。(社)日本証券アナリスト協会検定会員 主な著書に「初めての人のFX 基礎知識&儲けのルール」すばる舎、「夜17分で、毎日1万円儲けるFX」明日香ビジネスなど メールマガジン「外国為替ディーラーの心の中」( https://www.mag2.com/m/0000094647.html )を毎営業日朝に好評配信中