米、独国債 10/2

【著者】

チャート分析

b
データ:ジェネシス社 米、独国債先物

ここ暫く、米景気の好調から米国債価格は値を下げていたが、一方で、独国債価格は上昇トレンドを維持。そのため、大きく値が離れてしまい、より対米ドルユーロが売り込まれている。米、欧州中央銀行の間で鮮明化する政策の乖離を背景に米10年債と独国債の利回り格差はほぼ1999年以来の最大に接近。

bond2
データ:ジェネシス社 米・独国債スプレッド
引き続き、ユーロは金利差の影響を受けて軟調に推移するだろう。後は、米雇用統計の結果次第。月に一度のお祭りにトレーダーは今日は静寂か?!

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者