マーケット

米国債と米株 2015/5/19

【著者】

ロイター通信によると、債券ファンド全体では1600万ドルの流出で、この19週間では初めての流出となった。
一方、世界の株式ファンドはこの週に19億ドルが流入で、過去5週間では初めての資金流入。これは、今年最高となる前週の172億ドルの流出から流入に転じたことを意味している。

bond2
データ:ジェネシス社 米国債、米株

当初、6月にFRBは政策金利を引き上げると予想されていたが、引き上げの時期がずれ込んだことで大きな投資資金の動きが市場で起きた模様。取引量だけでみると、米国債はここから横ばいに推移して、米株はここから再び、上昇するだろう。

しかし、先物価格のチャート分析からは、米株に関してはそれほど楽観できない。かなり、ロングが積み上がっている。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者