111円台トライもすぐに調整で上値も限定的に

忙しい人のサマリー

111円台トライもすぐに調整で上値も限定的に

ユーロはしっかり、独政局の落ち着きなど好感
-+—+–+—+—+—+—+—+—+–+–

【東京市場】ドル円は午前の上昇が一時調整もしっかり

午前中に仲値がらみの大口買いもあって。111円台に乗せる動きに。
すぐに調整が入って110円70銭台。
その後は110円台後半でもみ合い。
下がったところでは買いが出る流れで下値しっかり感が強い。

引けにかけて再び円安が進行。大きく下げていた上海総合指数がプラス圏に一時転じるなど、中国売りの動きが収まったことを好感した流れに。
 連日のように売りが続く人民元は今日も朝から軟調。ドル人民元はポイントとみられた6.70をあっさり超えて6.71台後半へ。高値からは調整も、軟調地合い。
 豪ドルは13時半の豪中銀政策金利発表には全く反応せず。見通し通りの据え置き、声明も従来通りで反応できずといったところ。
 もっとも、引け間際の上海株の買戻しに反応する形で豪ドル買いに。

【ロンドン市場】朝方ドル高に

 朝方に111円台を付ける動きが見られた。
東京午前の高値を超えきれず、すぐに調整が入りもみ合いに。
東京午前から弱かった中国株の上昇を好感するドル高円安に。
 
 ユーロドルは1.1670台まで上昇。独政局の落ち着きが、欧州市場で改めて好感される格好に。

 ポンドは英建設業PMIの好結果が上昇を誘った。

【NY市場】休場前様子見

 もみ合いに終始した。
独立記念日前日で株などが短縮取引になる中、為替市場も様子見ムードが広がった。

 ドル円は110円台後半でのもみ合い。
若干調整ムードで頭が重かったが、レンジは限定的に。

【本日の見通し】ドル買いの流れ継続

 ドル買いの流れ継続。
 週末の雇用統計をはじめとするイベントを前にいったん様子見ムードが広がり、さらに今日は米国が独立記念日で休場となることで、取引量も少なくなる。

 レンジ取引の中で意識は上方向といったところか。

【本日の戦略】様子見

 基本は押し目買いもNY勢不在で無理は避けたいところ
110円ちょうど近辺では買いに回りたいが
ストップも比較的早めに。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅

minkabu PRESS編集部 山岡和雅

1992年チェースマンハッタン銀行入行。1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍。10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。2016年3月よりみんかぶ(現ミンカブ・ジ・インフォノイド)グループに入り、現在、minkabu PRESS編集部外国為替情報担当編集長。(社)日本証券アナリスト協会検定会員 主な著書に「初めての人のFX 基礎知識&儲けのルール」スバル舎、「夜17分で、毎日1万円儲けるFX」明日香出版社など