ダウ過去最大の上げ幅を記録、ドル高円安に

ダウ過去最大の上げ幅を記録、ドル高円安に

これまでの株安に大幅調整
-+—+–+—+—+—+—+—+—+–+–
《12/26 水曜日》    
  ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  110.31  1.1392  125.69
高値  111.41  1.1420  126.45
安値  110.14  1.1343  125.63
終値  111.37  1.1353  126.43
—+—+—+—+—+—+—+–+–
《12/26 水曜日の主要株式指数》
前日終値 前日比
日経  19327.06 +171.32
DOW   22878.45 +1086.25
S&P    2467.70 +116.60
Nasdaq  6554.36 +361.44
FTSE    休み
DAX    休み
—+—+—+—+—+—+—+–+–
《12/26 水曜日の商品市場》
NY原油先物2月限(WTI)(終値)
1バレル=46.22(+3.69 +8.68%)
NY金先物2 月限(COMEX)(終値)
1オンス=1273.00(+1.20 +0.09%)
–+—+—+—+—+—+—+—+—+-
《12/26 水曜日に発表された主な経済指標》

【シンガポール】
鉱工業生産指数(11月)14:00
結果 7.6%
予想 4.2% 前回 5.5%(4.3%から修正)(前年比)
結果 2.8%
予想 0.7% 前回 2.4%(2.0%から修正)(前月比)

【トルコ】
設備稼働率(12月)20:30
結果 74.1%
予想 N/A 前回 74.1%(設備稼働率)

【米国】
S&Pケースシラー住宅価格(20都市)(10月)23:00
結果 5.03%
予想 4.86% 前回 5.21%(5.15%から修正)(前年比)
–+—+—+—+—+—+—+–+—+-
《12/26 水曜日に発表された主なイベント・ニュースなど》
【米国】
*米5年債入札結果
最高落札利回り 2.652%(WI:2.629%)
応札倍率    2.09倍(前回2.49倍)

*トランプ大統領
政府閉鎖、国境の壁建設の予算が承認され、国境の安全が図られる
まで必要ならどんな期間でも続ける。
国防長官になりたい人物はたくさんいる。

*ハセット米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長
パウエルFRB議長ポストは100%安全。

–+—+—+—+—+—+—+–+—+-
《本日予定されている主な経済指標》

【香港】
貿易収支(11月)17:30
予想 -400億香港ドル 前回 -445億香港ドル

【米国】
新規失業保険申請件数(22日までの週)22:30
予想 216万件 前回 214万件

コンファレンスボード消費者信頼感指数(12月)28日0:00
予想 133.6 前回 135.7

新築住宅販売件数(11月)28日0:00
予想 56.7万件 前回 54.4万件

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-

【東京市場】株安重石も、引けにかけて株が戻す

 26日の市場でドル円は110円での推移が続いた。オセアニア、香港市場が休場、この後の欧州市場も休場となる中で、積極的な取引が手控えられた。
 
 朝方は株高の動きが見られ、ドル円は110円67銭まで上値を伸ばす展開に。前日の大幅安からの調整の動きなどが株を支える展開に。しかし、午前10時過ぎから株はじりじりと値を落とす展開。後場に入って株安の動きが強まり、日経平均の下げ幅は一時200円を超えて19000円の大台を割り込む動きとなった。こうした株安にドル円も上値から値を落とす格好となり、110円30銭台へ。
 
 クリスマス明けとなった米株先物時間外取引が軟調地合いを見せたことなどがリスク警戒の動きを誘った面も。

 最も、株安の動きも続かず日経平均は安値から200円以上上げて引けにかけてプラス圏を回復。ドル円も110円40銭台へ。

【ロンドン市場】休場

【NY市場】ダウ1000ドルを超える上昇

 米株の大幅反発がみられ、ドル円は111円台を回復。
ダウ平均の上昇幅が1000ドルを超え、
終値ベースの上げ幅では過去最大となる1086ドルまで。
株の買い戻しの動きが強まる中で、
ドル高円安の動きにつながった。
直近の株安に対する調整が強まったとみられる。
また、年末商戦がかなり好調であったとの民間調査会社のレポートなども
株高に寄与し、ドル高円安に。

【本日の見通し】堅調地合いを期待

 前日の米株の大幅反発を好感する形でドル高円安が進行。
ドル円は111円台を回復する格好となった。
株安の不安定な局面で110円台を維持しての反発に
ドル高円安基調が期待される。
欧米の会計年度前で、積極的な取引は手控えられるものの
クリスマス明けで参加者はかなり戻ってきており
ドル安に一服感が出る可能性も。

 ドル円は111円台の維持を期待。

 

【本日の戦略】押し目買い

 押し目買いの流れを期待したいところ。
ドル円は111円ちょうど近辺のしっかり差が意識されると、
もう一段の上値トライ。
NY午後にいったん111円ちょうど近辺で上値を抑えられ
もみ合いから上抜けしたように地合いがかなり強めで
111円ちょうど近辺はサポートとなりやすい。
手前でうまく拾いたいところ。
大台を割り込むようならばストップで仕切り直し。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅 | minkabu PRESS編集部

山岡和雅 | minkabu PRESS編集部

1992年チェースマンハッタン銀行入行。1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍。10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。2016年3月よりみんかぶ(現ミンカブ・ジ・インフォノイド)グループに入り、現在、minkabu PRESS編集部外国為替情報担当編集長。(社)日本証券アナリスト協会検定会員 主な著書に「初めての人のFX 基礎知識&儲けのルール」すばる舎、「夜17分で、毎日1万円儲けるFX」明日香ビジネスなど メールマガジン「外国為替ディーラーの心の中」( https://www.mag2.com/m/0000094647.html )を毎営業日朝に好評配信中